AHA洗顔って何?

ピーリング成分としても知られているAHAとは、アルファヒドロキシ酸のことで、フルーツによく含まれていることからフルーツ酸などとも呼ばれています。

AHAには古い角質を取り除く作用があるのでピーリング剤などにもよく利用されているのですが、毎日の洗顔剤としてもAHA洗顔剤やAHA洗顔石鹸などがラインナップされています。

AHA洗顔はピーリング効果があるので、できれば毎日の洗顔に使うよりは、週に一度の集中ケアとして利用した方が良いようです。

肌のターンオーバーが衰えている方にとっては顔のクスミや肌のゴワゴワ感を取り除く効果が高いので、AHA洗顔はぜひお試しいただきたい洗顔法なのですが、敏感肌やニキビ肌などの肌トラブルを抱えている方はニキビが悪化してしまう可能性も高いので、ピーリングやスクラブ系の洗顔は控えた方が良いようです。

自宅でAHA洗顔をする場合には、火傷などのリスクが少ない低濃度のフルーツ酸が使われているので、ダウンタイムなどを気にする必要はありません。

AHAによって古い角質を剥がすため、洗顔後には肌のツルツル感やスベスベ感がアップすると口コミなどでも大評判のようです。

また、AHA洗顔の後に美容液を肌に浸透させることでより一層高い美肌効果も期待できるのだそうですよ。

エステや美容外科などではAHAを利用した「ピーリングトリートメント」なども行なっています。

こうした施設でのピーリングは同じAHAでも濃度が全く異なりますからダウンタイムなども発生する事が多いですし、肌質などによっては合わないこともあるので気をつけてくださいね。